サザンヘイローってめっちゃ便利やん

今回の北斗の拳コラボは決戦BCとか才能とかストーリーとかいろいろ情報が多すぎて世紀末抽選会ガチャというやつから出る種牡馬のことをあまり見ていませんでした。

なにやらホクトシンケン20XXというやつの非凡が説明だけみるとヤバそうなんですね。実際に使ったという声を聞いたことがないのでまだ分かりませんが逃げで距離の縛りがなくてこの発揮効果だと確かに強そうに見えます。

ホクトシンケン20XX
2018y09m14d_161111233

2018y09m14d_161118699

2018y09m14d_161902891
2018y09m14d_161924521

実際に使ってる人を見たことが無いので本当に強いのかどうかはまだわかりませんがすごく気になりますね。

で強そうだという噂を聞いたのでとりあえず私は貯めていたチケットや馬蹄石を使って世紀末抽選会ガチャを引いてしまいました。

するとホクトシンケン20XXは引けなかったのですが、別の新しい星5種牡馬サザンヘイローという馬を引くことが出来ました。

サザンヘイロー

2018y09m14d_183815560

2018y09m14d_183819628

2018y09m14d_183824744

これ父がHaloなのでめっちゃ使えるやん。

強いとかじゃなく配合を組む時にHaloのクロスを入れて完璧な配合を組もうと思ったらこのサザンヘイローは凄く便利。

例えば今までHaloを入れて完璧な配合をするためだけにマキャベリアンを使っていたと思いますが必要のない洋芝適性という非凡な才能が付いているために地味にコストが高かった。

ですが父Native Dancer系の牝馬にサザンヘイローを付けて自家製種牡馬を作ればマキャベリアンの代わりが簡単に作れるし、自家製種牡馬にするということで1タネから5回分の種付け権を得ることが出来るしかなりのコストカットになります。

サザンヘイローは非凡な才能も付いていないので1万ポイントで補充も出来るし、20%OFFの時に数回分の種を交換しておけばかなり使えそう。

今まではマキャベリアンを使っていたので15000ポイントでやっと1回分の種付け。
これからはサザンヘイローを自家製にして使えるので10000ポイントで5回分の種付け。

これだけでも私にとってはめちゃくちゃ価値がある。

マキャベリアンを例に挙げてみましたが、別にこれだけじゃなく自由に組めるので配合を組みやすくなったと思います。サザンヘイローは必要ないという人もいるとは思いますが持っていて損はない種牡馬かと思います。

そのうち似たような種牡馬が星4や星3に追加されたら使わなくなる可能性はありますけどね(^^;

※ちなみになんでHaloのクロスが入れづらいのかというと、ダビマス内にいる馬でHaloが入っている馬のほとんどがサンデーサイレンス絡みの血統なのです。なのでどうしてもHaloのクロスを入れようとしても先にサンデーサイレンスのクロスが発生してしまうため、Haloのクロスにならない。そのためにサンデーサイレンス系じゃないHaloの因子を持った馬が必要になるのです。

種牡馬やセール牝馬の中にもサンデー系じゃないHalo因子持ちは何頭かいるのですが、完璧な配合を組みつつHaloクロスを入れようと思うとサザンヘイローは便利っていうことなのです。

まあ持ってなくてもどうにでも出来るのでこのためだけにガチャを引く必要はないのかもしれませんが便利っていうことです。