メモリ3のピーク時期

メモリ3(普通タイプ)の場合、ピークが来るのは3歳の春くらいからです。

ピークが過ぎるのは4歳になってからになりますが、BC登録は出来れば3歳の間にした方が良いでしょう。

ダビマスでは今のところ斤量差の関係で4歳馬よりも3歳馬の方が圧倒的に強くなっています。

何も理由が無ければ3歳登録が良いですが、4歳登録も出来る成長タイプなので4歳以上のレース用の馬などを作ることも出来ます。


メモリ3のピークが過ぎる時期

メモリ3の馬のピークが過ぎる時期について書きます。

まず最初にピークアウトする可能性があるのが4歳の5月1週です。

4歳の5月1週以降に馬体解析してピークが過ぎていなかった場合は次にピークが過ぎる可能性があるのは5歳の3月1週だと思います。

4歳の4月4週にレースに出走して5月1週に馬体解析する。ここでピークが過ぎていなければ持続型です。
※レースに出走させないとピークを過ぎたとは言われないので確認する場合は必ず出走してから馬体解析するようにしましょう。

普通タイプ(メモリ3)のピークが過ぎる時期まとめ

①4歳の5月1週にピークアウト⇐まず最初にピークアウトする可能性があるのはここです。

持続型だった場合下の時期にピークアウトします。

②5歳の3月1週にピークアウト⇐持続の場合ほとんどがここでピークアウト

この後もまだピークが続いてた場合は下のような時期にピークアウトする可能性があります。

③6歳の1月1週にピークアウト
④6歳の7月1週にピークアウト

最初のピークアウトは4歳の5月1週ですが3歳でのBC登録を目標にするなら育成は早めにしておいてGⅠレース勝利の実績積みをしっかりしておきましょう。