2周目のダンスインザダーク自家製完璧な配合

テンポイント1977⇒キングズベスト⇒ダンスインザダーク自家製⇒タピット自家製

のループ配合。現在2周目です。

前回⇒ループ2周目のキングズベストで完璧な配合

今回は前回生まれてきたキングズベスト産駒のうちスピスタBBの牝馬にダンスインザダーク自家製種牡馬を配合していきたいと思います。完璧な配合になります。

ダンスインザダーク自家製種牡馬の作り方は1周目で作ったときと同じ配合です。
下の配合で作りました。

・Nasrullah系の牝馬×ノボトゥルー×ファスリエフ×ダンスインザダーク

では種付けして行きます。

繁殖牝馬1頭目

まず最初に使う繁殖牝馬は下の馬です。

2018y01m09d_171118017

スピスタBBのバランス型。

使ったダンスインザダーク自家製は下の馬です。

2018y01m10d_140600055

種牡馬のステータスが全然維持出来ませんね。

ウマゲノム解析の結果、

2018y01m10d_140254115

最大値でAAの可能性もあるので期待して付けていきます。

1頭目
2018y01m10d_140513416

2頭目
2018y01m10d_173831249

3頭目
2018y01m11d_020151690

4頭目
2018y01m11d_030710970

5頭目
2018y01m11d_131503327

1回だけ他のダンスインザダーク自家製種牡馬も使ってみました。

6頭目
2018y01m11d_153329462

スピスタAB、AC、BBはどれも牝馬だったので次に使えそうです。

非凡な才能を引き継いでいれば良かったのになあと考えてしまいます。

繁殖牝馬2頭目

次の繁殖牝馬は下の馬です。

2018y01m09d_191958855

スピード寄りのスピスタBB牝馬。

使うダンスインザダーク自家製種牡馬は下の馬。

2018y01m10d_195255368

ウマゲノム解析の結果、

2018y01m10d_174122563

最大値でスピスタABになっています。

1頭目
※最初だけグラスワンダーを配合して完璧な配合をしました。
2018y01m10d_174231838

2頭目
2018y01m10d_194751752

3頭目
2018y01m11d_015257271

4頭目
2018y01m11d_031034939

5頭目
2018y01m11d_035317607

6頭目
2018y01m11d_152611249

こちらの牝馬では微妙な感じで終わってしまいました。


繁殖牝馬3頭目

次に使う繁殖牝馬は下の馬です。

2018y01m10d_033813703

スタミナ寄りのスピスタBB牝馬。

この馬に使うダンスインザダーク自家製種牡馬は下の馬。

2018y01m10d_200310822

ウマゲノム解析の結果は、

2018y01m10d_200404200

どうせ出ないんだろうけど中央値がスピードAです。

1頭目
※1頭目だけグラスワンダーで完璧な配合をしました。
2018y01m11d_015404778

2頭目
2018y01m11d_030928480

3頭目
2018y01m11d_035132539

4頭目
2018y01m11d_131853495

5頭目
2018y01m11d_152714841

6頭目
2018y01m11d_203608264

やっぱりスピードAは出ず。

中央値は信用しなけど期待はする。

繁殖牝馬4頭目

次に使う牝馬は下の馬です。

2018y01m10d_140123060

スピード寄りのスピスタBB牝馬。

この馬に使うダンスインザダーク自家製種牡馬は下の馬。

2018y01m11d_130805183

ウマゲノム解析の結果は、

2018y01m11d_131150249

1頭目
2018y01m11d_131621515

2頭目
2018y01m11d_152813816

3頭目
2018y01m11d_201119765

4頭目
2018y01m13d_142631215

5頭目
2018y01m13d_145713733

これもスピスタBB止まりでした。

繁殖牝馬5頭目

これでラストです。

使う繁殖牝馬は下の馬です。

2018y01m10d_174820388

スタミナ寄りのスピスタBB牝馬。

使った自家製種牡馬は下の馬。

2018y01m11d_130808546

ウマゲノム解析の結果、

2018y01m11d_163027762

1頭目
2018y01m11d_163038328

2頭目
2018y01m11d_201754489

3頭目
2018y01m13d_145717805

これで終了します。

全体をまとめると、スピスタABやACが数頭出ているので悪くない結果だとは思います。

これでテンポイント1977の非凡な才能を引き継げていれば凱旋門賞制覇も見えてくるかなという感じですね。

ここまでループさせて2周目までダラダラとこの配合の記事を続けてきましたが、とりあえず次のタピット自家製の配合で記事の方は終了しようかと思います。もし3周目をやって良い結果が出たらまとめて1つの記事で書こうかなと思いますが、多分2周目とそんなに変わらないと思うので2周目でいったん終了します。

テンポイント1977に限らず、このようなキングズベストを経由して次に完璧な配合で繋ぐパターンはわりとスピードAが出やすいので、まだ一度もスピスタACとかABを出したことないという人にはまだまだオススメの配合です。

とりあえず次のタピット自家製へ続きます。