非凡な才能「直往邁進」使ってみた

ダイタクヘリオス1992が持っている非凡な才能「直往邁進」を使ってみようと思います。

2017y10m18d_015452688

2017y10m18d_015457782

ダビマス全書に載っている「直往邁進」の発揮条件は下記でした。

・短距離以上のレース
・コンディションが絶好調
・騎乗指示:逃げ
・自分が一定の順位にいるか

距離が短距離以上のレースとなっていて曖昧なのでこれはちゃんと調べる必要はあります。

発揮効果は

効果1:常時、脚が速くなる
効果2:最後の直線で、脚が少し速くなる
効果3:最後の直線で、対象の脚を遅くする

だそうです。

発揮対象が

効果1:自分
効果2:自分
効果3:
・自分より順位の高い相手へ
・騎乗指示:先行
・相手競走馬2頭

と記載がありました。

効果3は何かクセがありそうですね。自分が逃げの場合で、相手が先行という条件でさらに自分より順位の高い相手にしか発動しないという状況はそんなに遭遇することもなさそう。

とりあえずブリーダーズカップでいろいろ試してみようかと思います。

「直往邁進」の発動条件

非凡な才能「直往邁進」をブリーダーズカップで試してみました。

効果1は「常時、脚が速くなる」なので条件のレースを走れば常に効果があると思いますが、

効果2「最後の直線で、脚が少し速くなる」や効果3「最後の直線で、対象の脚を遅くする」の条件を調べておきたい。

ブリーダーズカップに登録して「ひとりでレース」を使っていろいろ確認してみたところ下記のようになっているようでした。

・自分の作戦は逃げ
・最後の直線で先頭を走っていると発動しない。
・最後の直線で前に馬がいる場合に発動した。
・デバフ効果は前にいる馬のうち脚質が先行の馬にだけ発動。
※前にいる逃げ馬には発動しない。
※直線の途中で後ろから来た先行馬に抜かれた場合でもデバフは発動しました。

効果2は前にいる馬が逃げ馬でも先行馬でもなんでも良いが、効果3は前にいる先行馬にしか発動しないという感じでした。

フレンド登録している他のアカウントの馬なども使って何度も検証したのである程度は合っていると思いますが、もし間違っていたらすいません。

効果2「最後の直線で、脚が少し速くなる」が発動すると下の画像のような実況コメントが表示されます。

2017y10m19d_013751909

「さあ(馬名)!
逃げ馬の意地を見せ、ハナを奪いにかかる!」

そして効果3「最後の直線で、対象の脚を遅くする」が発揮された場合は上の画像のように対象となる馬の矢印が紫色に変わります。

この効果は脚質が先行の馬にしか発揮されない。

次に非凡な才能「直往邁進」が発動した距離ですが、細かく調べたところ下記のようになっていました。

1200mでは発動しなかった
1400mでは発動した。
1600mでは発動した。
1800mでは発動した。
2000mでは発動しなかった。

なので1400m~1800mまでの距離で発動する。ダートでは発動しませんでした。

ということで発動しそうなGⅠを挙げていくと

・阪神ジュベナイルフィリーズ
・朝日杯フューチュリティステークス
・NHKマイルカップ
・ヴィクトリアマイル
・桜花賞
・安田記念
・マイルチャンピオンシップ
・ドバイターフ

これくらいかなと思います。

どれくらい効果があるか

「直往邁進」の効果で直線のスピードアップはそれほど効果が大きい感じはしませんでした。

効果3「最後の直線で、対象の脚を遅くする」の先行馬へのデバフ効果ですが、安田記念の条件で見てみたのですが、相手の馬のタイムを0.5秒くらい遅く出来る程度の効果でした。

使ってみた感覚ではそんなに強くない非凡な才能でした。